スポンサーサイト

  • 2016.04.09 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    幸せになりたい、自分らしく生きる【プチワーク有】

    • 2014.11.18 Tuesday
    • 12:00

    幸せの感じ方というのは人それぞれ☆

    じゃあ、幸せの定義ってなんだろう…

    ”幸せ” の反対が ”不幸” だとしたら
    なんとなく漠然としている…

    現実的な言葉に変えてみると
    もしかしたら ”不幸” より ”不満” ?

    さらに不満の原因をさぐってみたら

    それぞれの幸せまでの道のりが
    描けるかも…しれないですね☆



    頭でイメージしてるだけだと
    整理できなかったりするので

    具現化する一歩として
    アナログワークをオススメしたいな☆



    プチワーク☆

    紙とペンを用意します☆

    自分がとっても好きなこと
    それをやっていて幸せだと感じること

    紙に書いていきます☆

    旅、踊り、食事、いろいろ

    お金がかからないことも
    お金がかかることも

    思いつくまま ぜーんぶ!



    そしてそれらが
    もしも今 叶っていなかったなら…
    もしも いまいちだとしたなら…

    その原因を考えてみます☆



    ここで大切なのは…

    原因を他人のせいにしないこと☆

    どう考えても他人のせいに思える場合…

    お金、時間、環境

    といった”他人”以外のこと
    …と照らし合わせて 原因を探ります☆



    たとえば

    ☆叶ったら幸せ
    部屋に自主練スペースが欲しい

    ☆原因
    部屋が手狭

    ☆手段
    引っ越し
    近隣のスタジオ利用

    ☆最終原因
    金銭面

    ☆解決策
    経済状況を改善する

    とか かな(笑)



    ひとつ上の階層にまわって
    自分を客観的にみていくことが大切☆



    モヤモヤが何なのかわからなくても
    とにかく頭の中で閉まっておかずに
    紙に書き出すことが大切☆



    似たワークで
    独身のころ よくやったのがあります☆



    ”自分のことが好きになれない”

    お金をかけずに ホッと出来ること
    チョッピリお金をかければ 癒される

    身近なところから書き出して

    やれるところから 体感していく

    というのを何度かやってました☆



    覚えてるのは…

    ☆ゆぶねにユックリつかる

    ☆川沿いを散歩する

    ☆お気に入りのパン屋に行く

    ☆好きなカフェで読書する

    ☆シュークリームを食べる

    ☆サイクリング

    ☆海をながめる

    ☆ライブにいく

    ☆映画を観る

    ☆無心で踊る

    ☆親友と長話する

    ☆親友のところに泊まる

    ☆ハーブティーを飲んで寝る

    ☆アロマを熱湯に垂らして嗅ぐ

    ☆イチゴをボールいっぱい食べる

    …本当にやってました(笑)

    いつの間にか自分を好きになってたかな



    さて話を戻して…

    自分自身をリラックスさせ

    自分の頭の中でイメージしてることを
    現実世界に呼び出して 整理して

    冷静にみつめることが大切なんです☆

    こうして原因を紙に書き出すだけでも
    アクションするべきことが
    自分なりにわかってきたりします☆

    具体的に文字にするって
    なかなかあなどれないことなんです



    その時に大切な3つのポイント…

    自分を追いつめたりしないこと
    根性論はいりません☆

    怒りや不安や思い悩むエネルギーは
    行動にそそいでみること☆

    経済状況とかなら数値化できるならして
    そしていつまでやるか期限を決める☆



    自分なりの幸せの定義が出て
    幸せへの向かい方がわかってくる

    …といいですね☆



    携帯の普及がますます高まってる今
    メール、SNS媒体などのバーチャルが
    通常のコミュニケーションツール

    簡単そうなアナログワークでも
    なかなかトライできなかったりします

    私もそうだし(笑)



    でもアナログの力 あなどれませんよ☆

    たとえば…

    電子文庫と
    アナログの書籍本

    それぞれ利点はありますし
    同じ本の内容が書かれるはずですが

    それでも紙に書かれたことって
    頭の中への入り方がいいんですよね☆


    書籍の重みやにおいも好きだし(笑)

    図書館とか本屋の書籍コーナーとかって
    おちつくので好きだなぁ☆

    電子文庫眺めてて おちつくとかは
    …ないかもね(笑)



    自分らしく幸せに生きるための
    キッカケ作り☆

    私もアナログプチワーク
    増やしていきます☆

    スポンサーサイト

    • 2016.04.09 Saturday
    • 12:00
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      2425262728  
      << February 2019 >>

      JYGEMブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM