親子で「性」について いつからかんがえる?

  • 2015.07.19 Sunday
  • 13:11
JUGEMテーマ:家庭学習

いずれは やってくる親子のテーマ

(うちの子は まだはやい・・・)

なんて おもっていても

男女とも身体的に
中学生で ほぼ性行為が可能になるし

身近なところで「性」という漢字は
小学校の高学年で 習うし

たったの一文字ではあるものの

はやければそのタイミングで
「性」ってなに? と、ふれるきっかけが
生まれることも あるわけです☆

どのように おかんがえですか?



好奇心がめばえる 幼児期〜思春期まで

気になったことを
気にするなといわれても

む〜り〜 ですよね ^^;

うちの4さいのむすこは「おっぱい〜」くらいな段階なので
まずは親なりに さきにかんがえておこうかと・・・

そんなイベントで 踊らせていただきます☆

〜「性」について まじめに向き合っている親子たち〜

◆8月2日(日)13:00〜 @青山ウィメンズプラザ
 夏休みスペシャルイベント 親子セクシャルトーク
 https://www.facebook.com/events/1590546577860606/




けっきょく・・・

どこかで どうにかして
知ろうとするわけだし

そのタイミングって
突然やってくるってことも ありえますよね

こどもの成長って おもったより早いし
急にきかれて 親としてどう応えてあげられるのかな?

もしかして そのときに
なんとかして 親に相談したい「性」の悩みが あるかもしれないし・・・




わたしは 親に「性」について
おそわったことは なかったデスネ

学校の保健体育の授業で
男女 べつべつの部屋で おそわりました

自然と興味が強くなっていったけど
なんかコソコソおしえてもらった感じがしたので
しばらくは「性」に 罪悪感を抱いてました。




そうこうするうちに ブラックゾーンにも
ちょいと足をつっこんだりしましたが

親は知らないし 言うまでもなかったし

いまさらかくすつもりも ないけれど
あえて公にさらすつもりも ありません

自分の経験値という
宝のハコの奥に しまってあります☆



例えば・・・

だれかがブラックなことで
誰にもいえずに たったひとりで悩んでて

たまたまわたしが 1対1とかで 相談をうけたりして

このひとに シェアしてあげることで
また歩きだせる力に なるのかな・・・

そんなときが もしも訪れたら
ハコの奥から 出してみるかもしれません

・・・わたしの秘かな決めごと☆



そういえば・・・

漢字が生まれた意味合いを ひも解いていくと

とてもシンプルながらも
ぐっとくるメッセージって
案外と 込められてたり
しませんか?

そこに ソフトな哲学すら 感じたりして☆



そもそも「性」は形声文字
から成り立っています

「心臓」の象形と
「草木が地上に生えてきた」象形

「はえる・生まれる」といった意味から
「生まれながらの心」・「本性(さが)」を意味する
「性」という漢字が相成りました☆




「性」は命とふれる瞬間☆

はるか昔のひとびとは
生命を いまよりもずっと重んじていて

単なる好奇心では かたづけられない
野生の本能=本性(さが)ともいうべき「性」を

しっかりと知っていて

親から子へ 大切なことだけを
シンプルに伝えていたのかもしれませんね☆



わたしが「性」に対して
ポジティブなイメージを えがくようになったのは
3つのマインドがもとになっています☆

1)アクシデントすべてに 意味があるということ

2)日々つねに客観視できるクセがあること

3)エネルギー作用としてみれること




そもそも 人と人が かかわるって
エネルギーとエネルギーの ぶつかりあいで

よくも わるくも
そのエネルギーは 自分にも相手にも
作用をもたらすということで

それでいうなら 本来は お互い「性」に真にむきあうなら
ココロもカラダもととのって きれいになる気がして☆

ブスになったり みだれていくなら
お互いにとって 必要なエネルギーではないよね?


すこしづつ 学びとしてとらえながら
そんな風に うけいれられるようになりました☆

この3つのマインドが 根底にあったからか

いまあらためてふりかえっても
人のせいにするとか いつまでもひきずるとかの穴に
ハマらなかったように おもいます☆



しつこいけど
親や学校からは おそわっていません(笑)



そんなわけで

わたしもこの貴重なタイミングを
親として これからどう接していくか

事前に考えてみるきっかけとして 参加します☆


Photo by GOTO



うまれくる命そのものを
ひととしての本能=「性(さが)」をきっかけに

秘められた本当の意味 というものをしっかりと見つめ
まだみぬ我が子と これから親になる自分とのあいだで
ココロとカラダでうけとめる準備ができたとき

本来かねそなえたエネルギーと役わりをもって この地に降り立つ

おおくのミラクルを経て 妊娠・出産というものは成り立っており
それらすべてのゲートを幸いにもくぐりぬけ この世に「生」をうける☆


こういった確信は 母にならせてもらったときから
すこしづつ つよくなっていきました☆

子は親をえらんでやってくるって ほんとだなって



「母体」という宇宙を感じ
「生命」という神秘の力や導きを感じ
「個々」すべてにそなわる「輝き」を放つ


おどるたびに めまぐるしく変わっていく
ココロの変化の中に ただゆっくりと身をゆだね

カラダからわきあがるリズムは
浄化するエネルギーへと コネクトしていきます☆

ベリーダンスに伝わる諸説のなかには「豊穣祈願」があり
そしてなによりも女性自身そのものは
小さいながらも大きな宇宙ともいうべき「生命を育む神殿」
という存在でもあるわけです

ベリーダンスにであえてよかったです☆

じぶんなりに表現できたらいいな☆



このタイミングを 直感でうけとってください☆

◆8月2日(日)13:00〜 @青山ウィメンズプラザ
 夏休みスペシャルイベント 親子セクシャルトーク
 https://www.facebook.com/events/1590546577860606/


◆事前のお申し込みはこちらから↓↓
alloneharmony★gmail.com


上記のアドレス宛に
「8/2参加申し込み」と件名にご記入のうえ
空メールをお送りください。

折り返しこちらからご連絡させていただきます。

※★を@にかえて ご連絡ください☆

わたくしと 直接コンタクトが可能であれば
わたくしのほうでも ご予約をうけたまわります☆


会場で お待ちしています☆
 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

JYGEMブログ

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM